たまねぎとじゃがいも

珍奇植物を育てています。

アグラオネマ ピクタム ラプラス【箱】

アグラオネマ ラプラス【箱】です。

f:id:phyto999:20201018212746j:plain

親表現には程遠いですが、この夏は結構育ちました。

 

黒色の面積が大きいのが、他のピクタムと違っていて魅力的です。

f:id:phyto999:20201018213029j:plain

比較的葉も落とさずに育っています。

これからどんどん表現が変化してくるので新しい葉を見るのが楽しみです。

 

【Amazon】アグラオネマを購入してみる!!

【楽天】アグラオネマを購入してみる!!

 

アグラオネ ピクタム トリカラ― ミルキーウェイ?

アグラオネマ ピクタム トリカラ―です。

新しい葉がすごくいい感じなのでご紹介。

f:id:phyto999:20201016211532j:plain

一番新しいこの葉ですが、よーく見ると・・・

 

濃いグリーンに細かい白い点があります。

f:id:phyto999:20201016211742j:plain

結構いい感じにスプラッシュしています。

 

ジーっと見ていると、天の川(ミルキーウェイ)みたいではないですか?

f:id:phyto999:20201016211659j:plain

このままこんな感じの葉で行くのか、ちょっと観察します。

 

最終系の分からないピクタムって結構面白いです。

 

【Amazon】アグラオネマを購入してみる!!

【楽天】アグラオネマを購入してみる!!

 

ユーフォルビア トゥレアレンシス/Euphorbia tulearensis

ユーフォルビアの希少種 トゥレアレンシスです。

希少種特有で、成長がかなり遅い種類です。

f:id:phyto999:20201017110357j:plain

まだまだ小さい株ですが葉にはトゥレアレンシス特有のウネウネがあります。

 

今年春から葉が4~5枚くらい増えたでしょうか?

f:id:phyto999:20201017111019j:plain

肉厚な葉になります。

 

もう一つの特徴が生長点辺りにある棘になります。

f:id:phyto999:20201017111300j:plain

棘といってもかなり細いので、毛みたいです。

 

灌水は他のユーフォルビアと同様に用土が完全に乾いてから行っています。

今年はかなり乾燥気味に育てました。

冬は基本的に断水です。

 

寒さには弱いので最低気温が15℃を切るあたりから室内に取り込んでいます。

アデニアやパキポディウムと違って、室内でそこそこ温度が保てると葉を落とさずに越冬できるようです。

 

【Amazon】ユーフォルビアを購入してみる!!

【楽天】ユーフォルビアを購入してみる!!